料金について

●健康保険

■各種保険 適用できます。  

  1割負担 2割負担 3割負担
初回治療 600円まで 1000円まで 1200円まで
2回目以降 300円まで 400円まで 500円まで

※はり、テーピング、包帯、皮内針など別途費用かかる場合があります。  

※1ヵ月以上来院されなかった場合は初診の料金になります。  

※月初めは必ず、保険証をお持ち下さい。

●予約診療(自費診療)30分~

■初診料 4000円~   ■2回目以降 3000円~    

※65歳以上の方は京田辺市の発行する医療助成券使用できます。(京田辺市と当院が2000円負担します)

●小児はり

■初診料 2000円    ■2回目以降 1000円

●交通事故・労災

■交通事故、労災は原則として負担金はありませんので安心してご来院ください。


よくあるご質問

Q1 女性の患者さんはいるの?
A1 もちろん、いらっしゃいます。女性スタッフがいるので安心してご来院ください
Q2 どんな服で行ったらいいの?持って行くものはある?
A2 どんな服装でもかまいません。仕事帰りにスーツでいらっしゃる方もおられますが、そのままの服装で受診して頂きますので動きやすい服装の方がよいでしょう。中には、ジャージを持参して着替える方もおられます。特別な持ち物はありませんが、ハンカチやタオルなどはあったほうが便利です。
Q3 予約の必要はある?
A3

予約優先制ですので、予約をしていただいた方が待ち時間が少なくご利用頂けます。

もちろん直接来院されても結構です。診療時間中ならいつでもご来院ください。

Q4 鍼って折れないの?
A4 医療用ステンレスで作られた現在の鍼を使い捨てで使用する限り、一般的な鍼治療ではおこり得ません。
Q5 不眠症にも効くの?
A5 不眠症にもさまざまな原因がありますが、疲労やストレスからくる不眠であれば改善します。睡眠薬などを常用していると、副作用等が不安になるでしょうが、鍼治療は体の中から症状を改善していくので、その点での心配はいりません。
Q6 膝に水が溜まっているのですが、鍼で治療できますか?
A6 体の大部分は水で出来ているため、もともと膝など関節には潤滑に可動させるために水があります。 それが炎症を起こしている部分に溜まってくるため、今度はそれにより痛みが出てくるのです。なので、炎症部を治療することにより水は引いていきます。
Q7 ちょっとした痛みくらいで行ってもいいの?
A7

もちろんです!!

「肩こりや腰痛ぐらいで・・・」と思われてなかなかご来院されない方が多いようです。 体の痛みがひどくなると、日常生活にも支障が出ます。症状がひどくなってからでは治るのに時間もかかる場合があるので、ひどくなる前にきちんとした治療をおすすめします。