交通事故はいつご自身やご家族が巻き込まれるかは誰にも分らないことです。
交通事故は後遺症が残りやすいので、専門家による徹底的な治療が必要なのです。

“大したことはない” と思っていても、意外に重症である場合もあります。
軽いケガだと思って放っておくと後々痛みや痺れなどの症状が出てくることもあります。
倦怠感やだるさ、頭痛や吐き気、不眠症状などで悩まされる方が非常に多くみられます。

当院は専門的な知識を習得した国家資格保有者がおります。安心してご来院ください。

  1. むちうちで悩んでいる
  2. 事故直後は何ともなかったが後からつらくなってきた
  3. 手足の痺れがなかなか改善してこない
  4. 頭痛・めまい・耳鳴り・吐き気・手足のしびれなど
  5. 現在治療を受けているがなかなか良くならない

どのくらい治療にお金がかかるのだろう?と不安に思われるかもしれませんが事故にあわれた方のほとんどの場合は、ご本人が負担される事はありません!
当院は交通事故専門治療院ですので治療だけではなく保険会社とのやりとりもフルサポートいたします。患者様が一日でも早く治るよう、また現場復帰出来るようお手伝いさせて頂きます。

交通事故の後遺症で最も大切な事は「早期治療」「完治治療」です
原因や症状を的確に診断するために専門院での治療が必要です。
また、他の病院等にかかった後でも当院で治療を受ける事ができます。安心してご来院ください。
■事故証明書発行
まず警察と加害者の保険会社への連絡をして下さい。
被害者、ご自身も自動車保険等に加入している場合にはご自身の保険会社への連絡もお忘れなく。
他にも以下の情報を必ず控えておいて下さい。
・相手方の氏名と住所と連絡先 ・車の登録ナンバー
・任意保険の有無 ・自賠責証明書番号と保険会社名等
■診断書の発行
交通事故に遭われて怪我をしている場合、まずは専門医(総合病院や外科・整形外科など)を
受診し、レントゲンやMRIなどの精密検査を受けましょう。診断書を発行してもらって下さい。
人身事故の場合は後日、診断書を警察に提出することになります。
また、事故後は症状が出ない方もいますが必ず当日のうちに受診しておいてください。

■当院での治療を連絡
加害者の保険会社やご加入の保険会社に、谷口鍼灸整骨院で治療する旨を伝えてくださるか、
直接当院にいらして当院から保険会社に連絡すればOKです。

■治療スタート
問診で事故状況を解る範囲でお伝えください。
患者様一人一人痛みの場所や症状を把握するために実際に症状の出ている箇所、
怪我の状態を触れて確認、検査します。
その内容を元に患者様と相談しながらそれぞれの治療のプログラムをを考えていきます。

□■京都府 京田辺市 新田辺駅前の 谷口鍼灸接骨院です□■各種保険完備・整骨・鍼灸・交通事故・カイロプラクティック・マッサージ、ねんざ、打撲、骨折、脱臼、はり治療、灸、骨格矯正、スポーツ障害、腰痛、肩、膝痛